2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログメニュー

文化資料の撮影復元
Pocket

  ■は じ ま り  

  

この仕事の始まりは2000年の秋、地元の片埜神社から修復を終えた「鳳凰を描いた板戸」の記録写真の撮影依頼を受け、大型カメラで撮影しました。
目視-1 目視-2 目視-3 目視-4
文化財の世界の知識がなく、修復されたと聞いたにもかかわらず、絵の具は剥げたままの状態でした。

  

当時すでに葬儀用の遺影のデジタル合成を、試行錯誤しながら手がけており、痛々しい鳳凰の姿もコンピューター上では、きれいに修復できることを思い出し、頼まれたわけでもないのに、コンピューターに取り込み、きれいに絵の具の剥げた鳳凰の姿を、見事甦らせました。

  
目視-2大 修正-2
 現状画像  修復画像
   

画像修正」により、きれいにはなりましたが、当時は「復元」という言葉さえ思い当りませんでした。

  

画像修正 =   画像をきれいに見せること

復   元 =  当時の姿に戻すこと(再現)

  

■10年間の試行錯誤

  

2003年宗像市の承福寺に伝わる「宗像氏貞公・御尊影掛け軸」の復元依頼をうけ、まだ試行錯誤の経験の浅いまま復元しました。

  

そして2012年、再度縁あって、同じ掛け軸を復元する機会を得ました。


氏貞・現状画像のコピー 氏貞・1回目 氏貞・2回目
 現状画像  1回目の復元画像  10年後の復元画像
このデジタル復元技術は当社独自のもので、前例のないままはじめ、そして10年間の技術の進歩をご覧ください。 

  

  

                                                                                                 復元例

                                                                                                復元の御相談   

                                                                                                 パンフレットのダウンロード

  

Pocket

このページのトップへ