2021年1月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログメニュー

大王わさび農園の水車小屋

この水車も、黒澤映画の【夢】のために造られたものらしい・・・

何度も撮りに来ているが、わさび園から向こう岸へ渡る橋はなく、対岸から撮れない。

ところが、探せばあるもので、道路際から対岸に渡る道を見つけ、下見をしておいた。

朝方、わさび園が開園する前に、人がいない時間に撮った。

こちら側の写真は、ネットで見てもほとんど撮られていない。

   
 

旧・開智学校

ここも何度も撮っているが、広角を使うと垂直がなかなか保てない。

今回のシフトレンズのテストのために撮った。

12ミリのレンズだと園内から撮れるが、24ミリだと園外からやっと入る・・・・

でも3時ごろだったが、曇っていた空も晴れ、なかなか絵になっている。

 
 

北竜湖

この住まいの裏が山すそになっているのだが、その山へ3キロ弱登ったところに【北竜湖】がある。

小さな湖だが、キャンプ場やカヌーなどもあったりする。

以前は小さなスキー場も在ったらしいが、現在は閉鎖されている。

須坂市・歴史的建物園

今回また安曇野の撮影に向かう途中に、カーナビの観光案内で見つけ、撮ってきた。

今回すべてシフトレンズの24ミリでの撮影。

こういう建物の撮影にはシフトレンズは威力を発揮する。

ただ、やはり24ミリでは物足りない・・・

でも17ミリのシフトレンズは20万を超え、なかなか手で出ない。

須坂市にはいくつもの歴史的な建物が保存されているようで、ここは江戸時代の武家屋敷が数件移築されている。

でも、ここのゾーニングはとてもすばらしく、まるで昔からそこにあったように思えるほど、【自然に】配置されていて、とても絵になる。

 
 

阿弥陀堂付近からの眺め・・・

私が越してきた飯山市には【千曲川】が流れている。

ここへ越してくるきっかけは、【阿弥陀堂だより】という映画を見て、流れている時間がとてもゆったりとしていて【癒し】の必要性を感じたから。

実はその撮影に使われた【阿弥陀堂】は、実在のものではなく映画用に造られたセットらしい・・・

その阿弥陀堂は、その後も保存され、実物の阿弥陀様を奉っているとのこと。

で、越してきてから気がついたが、その阿弥陀堂は数キロ離れた場所にある。

今までに何度も撮っているが、冬場は雪囲いのために入れない。

すでに雪囲いがされており、中からはこの景色は撮れない。

千曲川のおかげで、飯山は朝方霧が出ることが多い。

 

このページのトップへ