2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブログメニュー

白糸の滝と富士山

今、世界は大きく変わろうとしている。

【緊急放送】が近日中に迫り、数年前から待ちに待ったGESARAが始まろうとしている。

しかし、毎日毎日パソコンの前に座り、情報収集をしているとストレスが溜まる。

で、10/7日と10/8日に写真を撮りに行くことにした。

予定は富士吉田市で富士山でも撮ろうかと・・・

結局初日の午前中だけ晴れて、「白糸の滝」を朝一に撮影した。

ここは子供のころから数回訪れており、10数年前にネットの写真仲間と撮りに来たのが最後だっが、今回行ってみると、チャンと手すりやコンクリート敷きの散策ルートが整備されていた。

展望台の近くに車を止め、まず展望台から富士と滝が写真に納まる。

滝へ降りていくと、虹がかかった居た。

午後から山中湖などを回ったが、天気が悪くあまり撮れなかった。

今回新しくα7R4を買ったのでそのテストを兼ねているが、さすがに6千万画素だけあって、とてもシャープな写真が撮れた。

(資)文化財復元センター おおくま

 
   

諏訪大社・本宮

何度も何度も撮っているのだが・・・

今回よく撮る廊下の部分が修理されており、今までとちょっと違う場所の撮影となった。

(資)文化財復元センター おおくま

   
 

諏訪大社・前宮

何度も写真を撮っているのだが、今回は6月であり、ずいぶんと草が伸びており、あまり絵にならなかった。

特に横に小さな川が流れており、水のみ場となっているが、以前にはその流れがちゃんと見えていたのだが、今回は草が生い茂り、ちょっと雰囲気が違っていた。

(資)文化財復元センター おおくま

 
 

北口本宮富士浅間神社

富士阿蘇山神社の後に、こちらに寄った。

こちらは当時から続いているらしく、ずいぶんと歴史を感じる場所である。

(資)文化財復元センター おおくま

 

不二阿蘇山太神宮

最近、コロナの影響で、仕事の依頼が途絶えた。

で、もって、「持続化給付金」を得た。

纏まった金が入ると、どうしても普段得られないものに金を使いたくなる。

そんなわけで、カメラを買った。

ソニーの「α7R」を以前から仕事で使っているのだが、「α7RⅣ」を買ってしまった。

6100万画素という、クォリティの拘る私にはうってつけのカメラである。

で、テスト撮影をかねて、近場から撮影を始めたのだが、YouTubeで「不二阿蘇山太神宮」の話を知った。

なにやら「世界最古の神社」と言われているらしい・・・

つうても、神社はもともと日本のものだから、要するに「日本最古」と言うことだと思う。

なにやら、富士山の鬼門に立てられていたと言う。

ただ現在は再建されたものであるが、そこには三本鳥居と呼ばれるものがある。

一方裏鬼門には「北口本宮富士浅間神社」が建てられたという。

(資)文化財復元センター おおくま

 

このページのトップへ