2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブログメニュー

大神神社

大神神社はこの仕事の守り神の一つで、遠くの諏訪大社と宗像大社には、年に数回は足を運びエネルギーを貰って帰る。

しかし、比較的近い「大神神社」へは、年に一度行けばよい方で、しかも写真はあまり撮っていない。

最近、地球の改革が始まったらしく、そわそわしていて落ち着かない。

諏訪と宗像へは今年、すでに2度行っている。

で、昨日夜中の3時過ぎにけいはんなの仕事場を出て、奈良の大神神社へ行ってきた。

今回ははっきりと撮影が目的であるが、ココへはいつも夜が明ける前に到着し、明るくなってから参っているのだが、鳥居のあとに灯篭が並んでいて、そこに明かりがともっている時間帯だと、とても幽玄の世界を味わえる。

で、拝殿に行く前にいくつかの小さな社があるのだが、バツイチの私はそこの一つで、縁結びの神様にいつも寄っていたのだが、数年前に「瀬尾律姫」の社があることを知り、そこにも寄っている。

(資)文化財復元センター おおくま


   
 

 


 

 
 

神々の棲家

高千穂の近くにあり、夜中でもない限り、通るときは必ず寄り写真を撮っている。

毎度毎度、飽きずに撮るものだなぁ?と呆れられるだろうが、今回は久しぶりに「赤外線撮影」を試みた。

以前にも赤外で撮ってはいるが、今回はHDRと呼ばれる、露出を変えて撮った複数の写真から、諧調の幅の広い画像を創りだすやり方で撮ってみた。

独特のトーンとなった。

復元の仕事で、赤外線撮影をするのだが、35ミリ用のレンズには「ヘリコイド」と言って、ピントを合わせる機構が付いているが、どうもこれが原因で、赤外線撮影に35ミリ用のレンズで撮ると、真ん中に円形の光源ムラが出やすくなる。

これは普通のカラー撮影では出ないものだが、今回のように絞りを絞ってパンフォーカスの写真を撮ると、特にそれが目立つ。

HDR画像の制作時にいろいろと目立たなくはしているが、ソレでもなくなったりしない。

最後はPhotoshop で焼きこみを入れて、あまり目立たなくはしている。

(資)文化財復元センター おおくま


   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

 


 
   
 

フラガール

私は好んで何度も見る作品が、何本もある。

「阿弥陀堂だより」「60歳からのラブレター」「おくりびと」そして「フラガール」・・・

もちろん別格として「海猿」のシリーズは、配信サイトでは見かけないので、一式DVDを買ってある・・・

で、何故何度もこれらを好んでみるのか?

それは「こころ」を整え、「前向き」に気持ちをさせてくれる。

ナカミそのものは、決して明るいばかりの話しじゃない・・・

だけど・・・

そこには、特に日本人の好む「情」が描かれている。

そこに心を打たれ、気持ちを洗い・・・

そしてピュアな気持ちに戻してくれる。

私は、心は「ピュア」で有るべきだと思っていて、よく精神世界では「波動をあげる」と言うが、量子力学の世界では、物質も光や音や、そして人間の気持ちもすべては「波動」だと言われる。

しかしながら、そんな波動を我々の五感では感じることはできない。

それをもし人が何となく理解できるとしたら・・・

それは「意識」と言う言葉だと思う。

そう・・・

意識には明らかに高低が存在する。

低いものほど、俗っぽく「欲」まみれであり、高い意識ほど、神のごとく穢れなく、欲から遠い存在だと思う。

そういう「意識」の工程を考えた時、人は意識して、自分の意識をあげたり・下げたりできる。

俗っぽいものから遠ざかり、欲どおしい事を考えず、もっと純粋な「意識」・・・

それが高次元の意識だと思う。

そういう意識を自ら身に付けるには、こういう作品や本を読み「感動」するのがいちばんだと思う。

(資)文化財復元センター おおくま

歴史秘話・ヒストリア 7/7日放送予定

この番組で、「笠置寺の弥勒磨崖仏」の復元画像が紹介されます。


【番組内容】

異形の天皇として知られる後醍醐天皇。最近の研究で、自らを弘法大師・空海の生まれ変わりとし、呪術的な「密教の祈とう」を大変重視、政治を変える原動力としていたことがわかってきた。その足跡は、京都醍醐寺、奈良吉野、和歌山高野山など日本各地に残っている。力で押さえつける武士に対して、後醍醐は宗教パワーを最大限に取り入れ、天皇の「神聖さ」をアップさせた。そして、自ら民の声を聞いて、日本をまとめ直そうとしたのだ。番組では、後醍醐の足跡をたどりながら、その不屈の生涯の真相に迫る。

 

【番組名】「歴史秘話ヒストリア 後醍醐天皇と謎の秘宝(仮)」

 

【放送予定】 本放送 平成29年7月7日(予定)

今年度から 金曜日 20:00~20:43 総合テレビ

再放送 : 日曜日 0:05~0:48 総合テレビ

海外配信 本放送同日同時間

NOD配信 本放送翌日より2週間

まだ先の話しだが・・・

以前にもNHKの番組では、当社の技術を紹介してもらっているが・・・

今回は復元画像だけ使われるとのこと。

日時7月7日 夜8時から

「歴史秘話ヒストリア」

http://www4.nhk.or.jp/historia/

内容としては後醍醐天皇についてらしく、以前にもこの番組で取り上げられた「笠置寺・弥勒磨崖仏」の復元画像が取り上げられるとのこと・・・

但し当社の名前は、番組の最後に協力者としてひょうじされるだけ・・・

(資)文化財復元センター おおくま

このページのトップへ