2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログメニュー

「月はどっちに出ている」αビデオ
Pocket

027 026
 030  035
 037  038
1993年と少し古いのだが、当時確かにこの作品が話題になり、その題名だけは覚えている。

 で、当時疑問に思ったのだが、意味の分からない題名なのだが、この作品、在日コリアンのタクシードライバーとフィリピーナの女の話である。


テーマとされているのは、在日外国人問題なのだが、その主人公のドライバーの務めるタクシー会社には、随分と個性的な従業員がおり、騒動を巻き起 こすのだが、その一人に方向音痴のドライバーがおり、時々会社に「私は今どこにいるのでしょう?」と電話をするが、その最初の時 に、東京タワーと月が空に輝くきれいな場面があり、その時、会社の人は「月はどっちに出ている?」と尋ねる。


 そして、「その月に向かってくればいい」と応える場面があり、それがそのまま題名となっているらしい・・・・ また、このフィリピーナを演じるのがルビーモレノだが、彼女も当時随分と話題になった。


  その後いろいろと問題を起こして一時引退するが、また最近は復帰しているらしい・・・・

 彼女についてもWikipediaで調べたが、障害者の子供を抱え、仕事のドタキャンもやむを得なかったらしい・・・

この作品には、コリアンやイラン人やフィリピーナが出てくるのだが、我々日本人は、在日や朝鮮人・中国人などを悪くいい、自分の正当性を主張する が、しかし立場を変えて、彼ら外国人の立場で日本人を見れば、必ずしも「優しく・礼儀正しい」だけの日本人ではないことを、我々は もっと考えるべきだと思う。


また、「常識」の話になるが、万人共通の常識は存在しない。

 あるのは「その人個人」にとっての常識でしかないし、またそれは「自分の立場」によって、正反対に変わることを、 我々は学ぶべきだと思う。
(資)文化財復元センター  おおくま

Pocket

この記事にコメントする

このページのトップへ